営業の受注率が向上するAI商談解析クラウド ACES Meet

ChatGPT
搭載

オンラインでも、オフラインでも
AIが議事録を自動作成
商談に集中、成約へ直結

あらゆる商談とIP電話を文字起こし・自動要約・解析。商談だけに
集中できる環境を作り、営業成果の最大化を実現させます。

ACES Meetとは

「ACES Meet」は、商談内容を文字起こし・要約・解析する商談解析AIです。
東大松尾研発スタートアップの高精度な音声認識AIが、それを実現します。

議事録の作成・共有時間が55%DOWN!

育成工数が大幅にDOWN!

受注率が351%UP!

※数値は弊社独自の算出によるもので、参考情報としてご利用ください。

デモ画面の閲覧やツール導入のご相談など

お問い合わせはこちら

3分でわかるACES Meet

資料をダウンロード

ACES Meetで解決できること

  • 工数削減

ワンクリックで商談内容を共有
シームレスな情報連携で工数削減

自動で作られた架電・商談の情報をワンクリックで共有可能。さらに、SFAとの連携も可能です。シームレスな情報連携により、工数を削減できるだけでなく、顧客とのコミュニケーションも強化できるでしょう。

  • 受注率の向上

受失注の要因分析の精度UP
質の高い意思決定で受注率を向上

商談内容がチーム間で共有されるため、ブラックボックス化を防げるだけでなく、迅速な対応や意思決定も可能になります。また、受失注の要因が分析できることで、受注率の向上はもちろん、勝ちパターンの構築にも繋がります。

  • 育成の効率化

トップセールスの商談内容を共有
全員が次のトップセールスへ

トップセールスの商談を定量的に分析し、トークの内容や話す速さ、表情を可視化。生の教材から成果が出る商談のコツを学べ、全員がトップ級のスキルを習得。効率的な育成はもちろん、再現性のある育成プログラムも作れます。

デモ画面の閲覧やツール導入のご相談など

お問い合わせはこちら

3分でわかるACES Meet

資料をダウンロード

ACES Meetが選ばれる理由

音声認識AIが自動で文字起こし。信頼性の高い議事録を実現

高精度の音声認識AIが、商談内容を自動で文字起こし・要約・解析。議事録を取る手間は要らず、商談だけに集中できます。
また、AIによる文字起こしは、主観が入らないため、議事録の内容の信頼性を高めます。

音声認識の高さが、
あなたのビジネスの武器になる

日本語音声認識において従来のアルゴリズムを超える精度を実現。その結果、AIまとめ機能や解析、高度な絞り込み機能により、商談内容をすぐに振り返ることができます。

デモ画面の閲覧やツール導入のご相談など

お問い合わせはこちら

3分でわかるACES Meet

資料をダウンロード

ACES Meetの主な機能

あらゆる会議の自動記録・<br>文字起こし

あらゆる会議の自動記録・
文字起こし

電話の自動記録・文字起こし

電話の自動記録・文字起こし

AI議事録

AI議事録

コメント

コメント

対話分析

対話分析

トピック分析

トピック分析

パスワード付外部共有

パスワード付外部共有

Salesforce連携

Salesforce連携

二要素認証

二要素認証

同一マイクでの音声分析

同一マイクでの音声分析

東大・松尾研発スタートアップ
AIを研究開発し続け、営業を変えていく

ACESは「松尾研発スタートアップ」です。松尾研で博士号を取得した経営者をはじめ、出身者・在籍者が活躍。AIや自然言語処理、画像・映像認識などの最先端技術に精通したアカデミックなメンバーが、ACES Meetの開発を担当しています。

導入事例

  • パーソル プロセス&テクノロジー
  • 大同生命
  • 全研本社株式会社
  • フクスケ
  • WALTEX
  • mycrew
  • 東洋ワーク
  • エキサイト
  • mash matrix
  • ラクス
  • FRONTIER
  • FORBIS
  • RYOMA

デモ画面の閲覧やツール導入のご相談など

お問い合わせはこちら

3分でわかるACES Meet

資料をダウンロード

導入までの流れ

STEP
01

ACES Meetの
アカウント開設

必要なアカウント分を作成してください

弊社より、ACES Meetの管理者様にアカウント開設通知を行います。

※必要に応じ、セキュリティーのご確認をいただきます。
STEP
02

管理者様から
各ユーザーを招待

管理者様からご利用されるユーザーの権限を指定して招待します。

※Zoomをご利用の場合、事前にZoom App Marketplaceより、ZoomアカウントとACES Meetとを連携できる権限を付与いただきます。
STEP
03

各ユーザー様が
IP電話・ビデオ会議ツールと連携

ACES Meetにログインいただき、通話や会議を記録するために、ZoomPhoneや、Zoom・Google Meet ・Teamsのいずれかと連携します。

※複数のツールと連携することも可能です。

1ヶ月の導入サポート

  • 利用状況について定例MTG
  • ACES Meetの初期設定の確認・利用促進
  • ACES Meetとセールスフォースの連携

3分でわかる「ACES Meet」

よくある質問

Zoom以外のWeb会議ツールでもACES Meetを利用できますか。
連携できるオンライン会議として従来のZoomに加え、Google MeetおよびMicrosoft Teamsもご利用できるようになりました。
※ Google meetおよびMicrosoft Teamsは画面共有時に顔が映らない仕様のため、リアクション解析は現在Zoomのみ対応です。
セキュリティは問題ありませんか。
プライバシーポリシーや個人情報保護法、電気通信事業法及び通信の秘密に従い、お客様の取引先各社との守秘義務まで考慮したシステム構築・サービス運用を行なっています。 セキュリティ対応を最優先事項と考えているため、必要に応じてお客様のセキュリティーポリシーに準拠するための対応も行なっています。
セキュリティへの取り組みについて
ACES Meetを使わずに録画済みの動画を取り込んで、分析できますか。
ACES Meetと連携しているZoom・Google Meet・Microsoft Teamsのいずれかで記録した会議のみ分析できます。
※ Zoomで記録される場合は、クラウド録画を利用するため有料契約が必要となります。

お問い合わせ・資料請求

サービス紹介資料、導入のご相談等、まずはお気軽にお問い合わせください。